Entries

スポンサーサイト

アンティークなクリップライト

『古道具 人力車』さんから購入したもうひとつのものは、アンティークなクリップライトです。以前からディスプレイした雑貨を照らしたりソファに座って読書する時に手元を明るくしてくれるライトを探していました。人力車さんのブログで見つけたこのライトは、漠然と思い描いていたイメージにぴったり…「これだ~!!」と思いました。四角くて外は黒で中は白のシェードとでっかいクリップがツボ…飽くまでも実用的だけどそこが男前で...

古いタイマー ~尾張時計~

先日紹介した本に刺激を受け、いつもより熱心にヤフオクを眺めておりましたら以前から気になっていた掛時計風のタイマーを見つけました。残念ながら土台の木の部分に亀裂があり、タイマーとしての役目も果たさないもののその存在感のある雰囲気に一目惚れ…お値段も2,800円とお手頃な価格で、このまま値段が上がりませんようにと願いつつ入札しましたら幸いにもその価格で落札でき、到着を心待ちにしていました。箱を開けると小さい...

ついに念願の… ~二眼レフカメラ BEAUTYFLEX~

山形市諏訪神社の古民具骨董市で出合ったもの第4弾は…以前から出合いを望んでいた古いカメラ、しかも二眼レフカメラです。テントが下がっているお店で見つけたこのカメラには こんな立派な革のカバー付きでした。カバーに若干破れや剥がれはあるものの、半世紀経ってる割には綺麗で古い革の味わいもあります。古いカメラが欲しいな~と思っていたのに全然知識はなく、ただ見た目のカッコよさと4,000円というお値段、そして脇にい...

時を刻んだものたち

いつもコメントをくださるretoroad*のなおさんが最近古い時計の部品を使ってアクセサリーを作っています。その素敵な仕上がりに刺激を受け私もヤフオクで古い時計のパーツを手に入れました。SEIKOの古い箱に入った時計の部品。時計のムーブメントってなんて綺麗な造形なんでしょう…鎖や紐を通すパーツを付ければそれだけでアクセサリーになるようです。淡々と時を刻んできたものたち。今は役目を終えてもう動くことはないけれど、...

昔懐かしい三菱の鉛筆削り~ブルー~

以前紹介した鉛筆削りとセットでヤフオクで手に入れました。ふたつで1,000~1,500円位だったかな…四角張ったごっついボディなのにトップのつまみが動物の耳のよう…こちらの鉛筆削りの方が今でも綺麗に削れて重宝しています。ウチにくる以前も活躍していたのか、削りカスを入れるプラスチック箱のロゴがすっかり薄くなってほとんど消えています。『MITSUBISHI K-1000』のシールがまだちゃんと残っています。昭和30年代位のもののよ...

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。