Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/190-9dc0a253

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

蜜ロウソク そして 『キャンドルリンク3.11』について



今日は山形市七日町にあるナナビーンズ2Fにある山形デザインハウスに行ってきました。
お目当ては山形県西村山郡朝日町に工房をお持ちの安藤竜二さんの作られる蜜ロウソク…


蜜ロウソク


赤い包み紙から出てきたのは、


蜜ロウソク 包み紙を開けると…


美しいハチミツ色をして手作りの素朴さも感じられるロウソク。
養蜂家がハチミツを収穫した後不要になった巣を原料にして作られました。
安藤さんは日本で初めて蜜ロウソク製造に着手なさったそうです。

一緒に入っていた説明書の表紙にはこんな言葉が…


蜜ロウソク 説明書と…


中に書いてあった蜜ロウソクについての説明やお願いからも、作り手の思いがたくさん
詰まったロウソクであることが感じられました。


蜜ロウソク 火を灯すと…


火を灯してみると、なんて温かで美しいあかり…

説明書によると、蜜ろうの炎は油煙の出ない赤っぽい落ちついた光を保ち、消灯後も
いやな匂いがせず、燃焼時間が長いのが特長だそうです。
蜜ろうの色は、ミツバチが食べる原料のハチミツの中に溶け込んだ花粉の色がそのまま
表れているということでした。


今回こちらの蜜ロウソクを紹介したのは、安藤さんのこんな活動を知ったからです。
キャンドルリンク3.11

キャンドルリンクは、阪神淡路大震災の時に生まれた活動です。ろうに浸しては乾かす
ことを繰り返して、一重一重太らせる作り方で、糸の両端に双子のキャンドルを作ります。
そして切り離し、片方を被災地の子供たちに受け取っていただき、クリスマスイブに
互いに灯し合います。クリスマスなので互いに気負うことなく灯せます。一人から一人へ、
家庭と家庭が同じ優しいともしびに包まれ繋がります。
                     ~安藤竜二さんの『ご挨拶』から~

詳しい事はぜひHPをご覧になってください。そしてよろしかったらご参加も…
私も参加したいと考えています。











ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。 更新の励みになっています。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/190-9dc0a253

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。