Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/230-dabc0e9d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

小さな飴屋びん

先日の骨董市でもうひとつ持ち帰ったものがありました

      飴屋びん 遠景

幅6cm・高さ10cmの小さな飴屋びん。
昭和のものということでしたが、きれいに成形されている口の感じから
比較的新しいもののように思えます。
でも、瓶の形や錆びた蓋の感じ、そしてこの小ささが気にいっています。
なかなか堂々とした佇まいも好ましい…

何を入れて使いましょうか。

      飴屋びん デッキ 遠景

ひとまずちょっと古いビー玉を入れて庭で撮影。
(山形は本日も快晴です。毎日の水やりもひと仕事…)

      飴屋びん デッキ 全体

やはりガラスものはお日さまの光を浴びると綺麗ですね~
ガラスを通すと見慣れた景色も違って見えるような気がします。

      飴屋びん デッキ アップ

ビー玉に閉じ込められた泡が涼しげ…

実用的な使い方は後で考えることにして、しばらくはビー玉を入れて「涼」を
楽しみたいと思います。






ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。 更新の励みになります。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/230-dabc0e9d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。