Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/48-25bac4b2

トラックバック

コメント

[C203]

blue-glassさん、こんばんは^^
「おまけ」がとろりとした小瓶ちゃん
だったんですね(*^_^*)
素敵~!!気泡、いっぱい入ってるのが
見えます、見えます!
底が斜めになっているのが好きです(^^♪
また、ちょっといびつなところがまた素敵☆

いいな~!おまけでこんなに
可愛らしい小瓶ちゃんが頂けるなんて^^
そういえば「あるよ。」のおじさんとこに
気泡が入ったグラスがあったんですが、
なんと16000円!
しかも、底が六角形だったか八角形だった
かな?
とにかく気泡がたくさんでした^^

格子の棚にもすんごくマッチしてて
素敵です☆
ゆらりとしたガラスの向こう側の
景色がいいですね(^^♪

[C204] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

そうなんですよ~ 素敵な小瓶をいただきました♪
気泡がいっぱいで、底が斜めで、いびつで…
でもそこが魅力なんですよね~(^^)

「あるよ」おじさんのお店のグラス…剣先コップかしら??
人気があってヤフオクでも高値がつく時がありますよね。
残念ながら知識がないのでよくわかりませんが…汗
「あるよ」おじさんも気泡好きなのかな~??

格子の棚、結構お気に入りなのに枡が小さくてなかなか飾れるものがなかったの…
だからこの小瓶がピッタリのサイズでとても嬉しかったです(^^)
それに実物も素敵なんですが写真うつりが思いのほか良くって…
いい被写体だな~って写真を撮るのが楽しくなりました♪

[C206]

願いが叶って良かったですね~☆
これは運命かもしれませんね!

それにしても、いい味してます、この瓶!
ちっちゃい気泡がたくさん入っててかなりツボです☆
ちっちゃいっていうのが、またニクイところです(笑い)

[C208] PACUさまへ

おはようございます♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

そう、運命かもしれませんね~♪
包みを開けた時本当に嬉しかったです(^^)

そうなんですよ~ いい感じでしょ??
あわあわなところがいいですよね~♪
そうなの、ちっちゃいところもポイント高いです!!
わかっていただけて嬉しいなぁ~(^^)

[C209] 良いですね~

この可愛い瓶がおまけだなんて♪
とっても素敵です。

実は私あんまり硝子の事などはわかりませんでした。
気泡が入ったものは好きでしたが♪
bule-glassさんのブログにお邪魔してから
自分が持ってる硝子をじっくり見て
これってどういう硝子なのかな~って思うことが
増えました(笑

リンクの件こちらからお願いしないといけないのに
大変恐縮です。
本当にありがとうございます♪
早速私も貼らせていただきますね♪
改めましてこれからもよろしくお願いします☆

[C210] chumi* さまへ

こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

可愛くて素敵な小瓶、いただいちゃいました~♪
皆さんに言ってますが、包みを開けた時本当に嬉しかったです(^^)
お店に入った時一番最初に心が揺れたものだったので…

骨董の本や雑誌で見かける明治や大正のガラスは綺麗だけどいいお値段で
高嶺の花というか私もあまり興味がありませんでした。
でも以前紹介した緑の瓶に出合ってこういうガラスものもあるんだと心が惹かれました。
それからPCや書籍などでいろいろ調べて、今ではすっかりガラスに魅了させています。汗
完品じゃなく気泡や歪みが魅力って面白いですよね~

chumi* さんもガラスものお持ちですよね♪
ゆっくり眺めていろいろ考えるのも楽しいですね(^^)
ひとつひとつ違う表情を持ったガラス…見ていて飽きません。

リンクの件、ご承諾いただきありがとうございます!!
早速リンクさせていただきますね(^^)
これからもどうぞよろしくお願いします♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おまけ ~ガラスの小瓶~

Mon oncleの店長さんからいただいた「おまけ」とは…


ガラスの小瓶 格子の棚と


気泡がいっぱいでとろりとした質感のガラスの小瓶でした。

写真だと大きく見えるでしょうが実物は高さ3.5cm幅2cm弱という小さな小さな瓶なのです。
実は私この小さな瓶が欲しかったんです。
横目でチラッと見て次のお楽しみと我慢してきたものでした。
だから包みを開けてこの瓶が出てきた時には本当に嬉しかったです。


ガラスの小瓶


なんて素敵な小瓶なんでしょう…
古いガラス特有のちょっと薄緑がかった色、アワアワで底が斜めになっていて
今のガラスのような完璧でないところがかえって愛おしい。


ガラスの小瓶 格子の棚と 2


この格子の棚にもピッタリのサイズです。
こんな小さな瓶、何に使われていたのでしょうね…?

ガラス好きとわかっての店長さんのお心遣い感謝しています。大切にしますね。

私のところにきてくれてありがとう。





ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。 更新の励みになっています。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/48-25bac4b2

トラックバック

コメント

[C203]

blue-glassさん、こんばんは^^
「おまけ」がとろりとした小瓶ちゃん
だったんですね(*^_^*)
素敵~!!気泡、いっぱい入ってるのが
見えます、見えます!
底が斜めになっているのが好きです(^^♪
また、ちょっといびつなところがまた素敵☆

いいな~!おまけでこんなに
可愛らしい小瓶ちゃんが頂けるなんて^^
そういえば「あるよ。」のおじさんとこに
気泡が入ったグラスがあったんですが、
なんと16000円!
しかも、底が六角形だったか八角形だった
かな?
とにかく気泡がたくさんでした^^

格子の棚にもすんごくマッチしてて
素敵です☆
ゆらりとしたガラスの向こう側の
景色がいいですね(^^♪

[C204] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

そうなんですよ~ 素敵な小瓶をいただきました♪
気泡がいっぱいで、底が斜めで、いびつで…
でもそこが魅力なんですよね~(^^)

「あるよ」おじさんのお店のグラス…剣先コップかしら??
人気があってヤフオクでも高値がつく時がありますよね。
残念ながら知識がないのでよくわかりませんが…汗
「あるよ」おじさんも気泡好きなのかな~??

格子の棚、結構お気に入りなのに枡が小さくてなかなか飾れるものがなかったの…
だからこの小瓶がピッタリのサイズでとても嬉しかったです(^^)
それに実物も素敵なんですが写真うつりが思いのほか良くって…
いい被写体だな~って写真を撮るのが楽しくなりました♪

[C206]

願いが叶って良かったですね~☆
これは運命かもしれませんね!

それにしても、いい味してます、この瓶!
ちっちゃい気泡がたくさん入っててかなりツボです☆
ちっちゃいっていうのが、またニクイところです(笑い)

[C208] PACUさまへ

おはようございます♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

そう、運命かもしれませんね~♪
包みを開けた時本当に嬉しかったです(^^)

そうなんですよ~ いい感じでしょ??
あわあわなところがいいですよね~♪
そうなの、ちっちゃいところもポイント高いです!!
わかっていただけて嬉しいなぁ~(^^)

[C209] 良いですね~

この可愛い瓶がおまけだなんて♪
とっても素敵です。

実は私あんまり硝子の事などはわかりませんでした。
気泡が入ったものは好きでしたが♪
bule-glassさんのブログにお邪魔してから
自分が持ってる硝子をじっくり見て
これってどういう硝子なのかな~って思うことが
増えました(笑

リンクの件こちらからお願いしないといけないのに
大変恐縮です。
本当にありがとうございます♪
早速私も貼らせていただきますね♪
改めましてこれからもよろしくお願いします☆

[C210] chumi* さまへ

こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

可愛くて素敵な小瓶、いただいちゃいました~♪
皆さんに言ってますが、包みを開けた時本当に嬉しかったです(^^)
お店に入った時一番最初に心が揺れたものだったので…

骨董の本や雑誌で見かける明治や大正のガラスは綺麗だけどいいお値段で
高嶺の花というか私もあまり興味がありませんでした。
でも以前紹介した緑の瓶に出合ってこういうガラスものもあるんだと心が惹かれました。
それからPCや書籍などでいろいろ調べて、今ではすっかりガラスに魅了させています。汗
完品じゃなく気泡や歪みが魅力って面白いですよね~

chumi* さんもガラスものお持ちですよね♪
ゆっくり眺めていろいろ考えるのも楽しいですね(^^)
ひとつひとつ違う表情を持ったガラス…見ていて飽きません。

リンクの件、ご承諾いただきありがとうございます!!
早速リンクさせていただきますね(^^)
これからもどうぞよろしくお願いします♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。