Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/54-7369fa57

トラックバック

コメント

[C245]

とっても素敵な器ですね~。
幕末から明治時代のお品?

海外のアンティークも素敵だけれど日本も
こんなに素晴らしいものが作れたんだと思うと
日本人として誇りを持てそうです(笑
とっても素敵な物を見させて頂きました♪

猫ちゃんのいたずらは困ってしまうけれど
可愛いから許してしまいそう(笑

[C246] chumi* さまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ありがとうございます~♪
素敵って言っていただけて嬉しいです(^^)
私も古いお皿って素敵だと思います。 絵も形もオシャレですし。
私は勿体無くて飾るだけなのですが当時の人は実際使っていたんですよね~
使ってて金のとことかハゲないのかな?それともお客さま用だったのかしら??
なんて心配したり考えたりして!?汗

そうですね~
日本にも素敵なもの、素晴らしいものいっぱいありますよねっ(^^)
日本人は元来手先が器用で真面目で勤勉なんですもの。
もちろん外国のアンティークも素晴らしいですが自国のものは馴染みやすいというか
より愛着がわくような気がします。

ふうたクンのイタズラには正直まいっちゃうこともあるのですが
顔を見ると怒れなくて…汗
おバカなコほど可愛いってヤツですね…

[C247]

素敵なお皿ですね~♪
牡丹の花がとても繊細できれ~い!!
菱形の形もすんごく素敵です^^
見入ってしまいました・・・。
いや~、いいものを見せて頂きました☆

ねこちゃんが落として割れないかが
すんごく心配な私・・・・(笑)

[C249] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ありがとうございます~♪
久しぶりにこの皿をまじまじと眺めましたが私も綺麗な皿だな~
と思いました(^^)
古伊万里と言うほど古くはないお皿ですが今のお皿にはない
味わいや面白さがあるような気がします。
褒めていただいて皿も喜んでいることでしょう♪

なおさん、ご心配いただきありがとうございます。
実は写真を撮った後しばらく眺めまた仕舞いこんでしまいました。汗
この皿を割られたらしばらく立ち直れない気がしたので…
ふうたクンがもう少し大人になって悪さをしなくなったらまた飾りたいと思います(^^)

[C251]

青、赤、金・・・
シンプルだからこそ難しいバランス!
それがまた菱形だなんて、素敵過ぎます!^^

私もこういう絵を練習していたので、
とても懐かしい気分です^^
葉脈が難しいんですよね。

ふうたちゃん、やっちゃいましたね~^^;
そんな日は、やっぱり猫も落ち込んだりするのでしょうか?
倒れないアイデアがあったらいいですね~。
うちは猫ちゃんはいないけど、地震がきたらアウトな飾り方なのでちょっと考えようかな^^;

blue-glassさんは小さい頃からお母様の
古物集めとかについて行ってらしたんですか??
今もご一緒に好きな物を買いに行くって
すごく素敵ですね♪♪
楽書も一緒にされてるし、本当趣味の合う親子って羨ましいです^^

↓ きつねちゃんのおすまし顔かわいいです!
小さいのに憎いですね~(笑)

私も、blue-glassさんの暖かいコメ、
いつも嬉しく思っております~^^

[C252] ほこさまへ

おはようございます♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ありがとうございます~♪
ほこさんは日本画を描いてらしたから視点が私とは違いますね~
さすがです(^^)

古いお皿は本当に芸術性が高いものが多いような気がします。
見ていてため息が出るような素晴らしいものもありますよね~
それを一枚一枚手描きしていたなんて…スゴい技ですね(^^)

ふうたクンにやられちゃいました~
他にもお気に入りに地球瓶を木っ端微塵にされた時はものすご~く凹みました。涙
今でも割れた時の断末魔のような音が忘れられません…
さすがのふうたクンもこの時はしばらく大人しくしていたような気がします。汗
てなワケで飾り物が扉の中やどんどん高いところへ。
ウチも地震がきたら大変かも~!? 何か対策をとらなくちゃいけませんね!!

すっかり大人になってからのお供なのですが…汗
主人の転勤で青森市に住んでいた頃、何の影響か骨董にハマっていた母が遊びにきて
市内の骨董店あちこちを案内させられたのが始まりでしょうか。
好みが微妙に違うので同じものを取り合うことがないのが幸いです。
一緒に出かけることも多いのですが実母なので一言多くて…汗
ま、なんだかんだ言いながら仲がいいのかもしれませんけどね~

きつねくん、つんとした顔がいいでしょ??
小さなコなのに存在感があります(^^)

いやぁ~、照れちゃいますが嬉しいです♪
ありがとうございます(^^)
ちょっと(かなり??)おばちゃん(おばあちゃん!?)的なコメントですよね~
おばあちゃんというにはちょっと若い…と自分では思っているのですが。汗

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

牡丹の菱形皿

山形では牡丹の花が満開だそうです。
牡丹の花で思い出したのがこの皿…


染錦 牡丹変型皿 遠景


牡丹が描かれた染錦の菱形皿です。
幕末から明治時代頃の伊万里で作られたものということでした。

十数年前青森市のアンティークとんぼで出合いました。
骨董好きの母の頼みで出かけたアンティークショップ…
当時の私には場違いな雰囲気で高そうな品々を恐々見て回っていました。


染錦 牡丹菱形皿 全体


そんな中で目に入ったのがこの皿…
牡丹や蝶が染付けだけでなく金や赤を使って描かれとても華やかに思えました。
皿の形も菱形と変わっていてそこにも惹かれたのです。

母やお店の人に牡丹は「富貴の花」とも呼ばれおめでたい花だと教えられ
ますますこの皿に興味を惹かれました。


染錦 牡丹菱形皿 アップ


そんな訳でこの皿は我が家の古い焼き物第1号!?となったのです。

牡丹の咲く頃には玄関の下駄箱の上に飾って楽しんでいたのですが
今は仕舞いっぱなし…
というのもある時帰宅すると同じ場所に飾ってあった古い皿と花瓶が
玄関のたたきに無残な姿で転がっているではありませんか。
イタズラ好きの愛猫ふうたの仕業でした…
時を経て我が家にきてくれたものがこんな姿になるなんて…と
心が痛みました。

でも久しぶりに手にとったこの皿は相変わらず華やかで…
時々はこうやって眺めるのも悪くないなと思いました。




ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます♪ 更新の励みになっています。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/54-7369fa57

トラックバック

コメント

[C245]

とっても素敵な器ですね~。
幕末から明治時代のお品?

海外のアンティークも素敵だけれど日本も
こんなに素晴らしいものが作れたんだと思うと
日本人として誇りを持てそうです(笑
とっても素敵な物を見させて頂きました♪

猫ちゃんのいたずらは困ってしまうけれど
可愛いから許してしまいそう(笑

[C246] chumi* さまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ありがとうございます~♪
素敵って言っていただけて嬉しいです(^^)
私も古いお皿って素敵だと思います。 絵も形もオシャレですし。
私は勿体無くて飾るだけなのですが当時の人は実際使っていたんですよね~
使ってて金のとことかハゲないのかな?それともお客さま用だったのかしら??
なんて心配したり考えたりして!?汗

そうですね~
日本にも素敵なもの、素晴らしいものいっぱいありますよねっ(^^)
日本人は元来手先が器用で真面目で勤勉なんですもの。
もちろん外国のアンティークも素晴らしいですが自国のものは馴染みやすいというか
より愛着がわくような気がします。

ふうたクンのイタズラには正直まいっちゃうこともあるのですが
顔を見ると怒れなくて…汗
おバカなコほど可愛いってヤツですね…

[C247]

素敵なお皿ですね~♪
牡丹の花がとても繊細できれ~い!!
菱形の形もすんごく素敵です^^
見入ってしまいました・・・。
いや~、いいものを見せて頂きました☆

ねこちゃんが落として割れないかが
すんごく心配な私・・・・(笑)

[C249] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ありがとうございます~♪
久しぶりにこの皿をまじまじと眺めましたが私も綺麗な皿だな~
と思いました(^^)
古伊万里と言うほど古くはないお皿ですが今のお皿にはない
味わいや面白さがあるような気がします。
褒めていただいて皿も喜んでいることでしょう♪

なおさん、ご心配いただきありがとうございます。
実は写真を撮った後しばらく眺めまた仕舞いこんでしまいました。汗
この皿を割られたらしばらく立ち直れない気がしたので…
ふうたクンがもう少し大人になって悪さをしなくなったらまた飾りたいと思います(^^)

[C251]

青、赤、金・・・
シンプルだからこそ難しいバランス!
それがまた菱形だなんて、素敵過ぎます!^^

私もこういう絵を練習していたので、
とても懐かしい気分です^^
葉脈が難しいんですよね。

ふうたちゃん、やっちゃいましたね~^^;
そんな日は、やっぱり猫も落ち込んだりするのでしょうか?
倒れないアイデアがあったらいいですね~。
うちは猫ちゃんはいないけど、地震がきたらアウトな飾り方なのでちょっと考えようかな^^;

blue-glassさんは小さい頃からお母様の
古物集めとかについて行ってらしたんですか??
今もご一緒に好きな物を買いに行くって
すごく素敵ですね♪♪
楽書も一緒にされてるし、本当趣味の合う親子って羨ましいです^^

↓ きつねちゃんのおすまし顔かわいいです!
小さいのに憎いですね~(笑)

私も、blue-glassさんの暖かいコメ、
いつも嬉しく思っております~^^

[C252] ほこさまへ

おはようございます♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ありがとうございます~♪
ほこさんは日本画を描いてらしたから視点が私とは違いますね~
さすがです(^^)

古いお皿は本当に芸術性が高いものが多いような気がします。
見ていてため息が出るような素晴らしいものもありますよね~
それを一枚一枚手描きしていたなんて…スゴい技ですね(^^)

ふうたクンにやられちゃいました~
他にもお気に入りに地球瓶を木っ端微塵にされた時はものすご~く凹みました。涙
今でも割れた時の断末魔のような音が忘れられません…
さすがのふうたクンもこの時はしばらく大人しくしていたような気がします。汗
てなワケで飾り物が扉の中やどんどん高いところへ。
ウチも地震がきたら大変かも~!? 何か対策をとらなくちゃいけませんね!!

すっかり大人になってからのお供なのですが…汗
主人の転勤で青森市に住んでいた頃、何の影響か骨董にハマっていた母が遊びにきて
市内の骨董店あちこちを案内させられたのが始まりでしょうか。
好みが微妙に違うので同じものを取り合うことがないのが幸いです。
一緒に出かけることも多いのですが実母なので一言多くて…汗
ま、なんだかんだ言いながら仲がいいのかもしれませんけどね~

きつねくん、つんとした顔がいいでしょ??
小さなコなのに存在感があります(^^)

いやぁ~、照れちゃいますが嬉しいです♪
ありがとうございます(^^)
ちょっと(かなり??)おばちゃん(おばあちゃん!?)的なコメントですよね~
おばあちゃんというにはちょっと若い…と自分では思っているのですが。汗

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。