Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/65-f0b456a0

トラックバック

コメント

[C294]

わぁ~!すごい^^
この薬瓶、気泡がたっぷりで素敵☆
色も、茶筋も大好きですよ~♪
日光の光に透かして見ると、また全然
違う表情ですね(*^_^*)
blue-glassさんの元に来る運命だったんですね
きっと☆すごいな~!
素敵な出会いでしたね^^なんだか私まで
嬉しくなっちゃいましたし、「茶筋」という言葉も
知らなかったので、勉強になりました☆
気泡好きにはたまらないですね~♪
  • 2010-07-06 18:54
  • なお
  • URL
  • 編集

[C295] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

えへへ~(^^)
念願の茶筋入りの瓶、GETできました!!
それとは気づかずに気泡に惹かれて買ったものだったので
昨日改めて光にかざしてみたら「あれっ!?これは…」と喜びもひとしおでした。
大げさですが縁を感じましたよ~

茶筋…あまり聞かない言葉ですよね~
でも知っちゃうとつい探してみたくなりませんか??
「偶然が作り出した芸術」ってところに魅力を感じますね(^^)

光に当てながら眺めているとスゴく癒される瓶です。
なおさんにも喜んでいただけてワタシも嬉しいなぁ~(^^)
ありがとうございます♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

嬉しい発見 ~薬びん~

今日はMon oncleさんから持ち帰ったもの第2弾!?をご紹介するつもりでしたが
昨日嬉しい発見があったので、そちらを先に紹介させていただきます。


茶と緑の薬びん ディスプレイ


7月第1週の日曜日山形市諏訪神社で行われた骨董市に出かけてきました。
お馴染みの店が並ぶなかガラスが好きという店主のお店で駄菓子ケースの中から
見つけたのがこちらの薬びんです。
色は違うけれど丸っこい同じような形…私には二個一のように感じました。
それにこの瓶…



茶色の薬びん アップ


気泡がたっぷりだったんです。
まるで炭酸水でも入ってるかのような泡立ちかた…
私にはとてもとても魅力的でした。


緑の薬びん アップ


本当によく似た瓶ですね。
同じ薬が入っていた…のかしら??
ラベルもエンボスもない今となっては想像するしかありません。

そして嬉しい発見はこちらの緑の薬びんにありました。
もうお気づきの方もいらっしゃるのでは??


緑の薬びん 青空バック


光に透かしてみるとなんと「茶筋」が見えるではありませんか。
買った時には実は全然気がつかなかったのです。

『びんだま飛ばそ』の庄司太一氏によると茶筋とは「びんの原料をとかす際、
他の原料が混入してこんな線を引いた」ものだそうです。
庄司氏曰く「偶然に生まれたガラスびんの模様」…
びっきさんのブログ『ガラス集めてみました』でも茶筋入りの瓶が紹介されていて
私もぜひ実物をこの手にしたいと前々から思っていました。


偶然に生まれた模様入りの瓶を偶然の巡り合わせで手に入れる…
大げさですが私には神様からのプレゼントのような気すらしています。

そのなかに海と波を閉じこめたかのような瓶…
               私のところに来てくれてありがとう。




ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。 更新の励みになっています。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/65-f0b456a0

トラックバック

コメント

[C294]

わぁ~!すごい^^
この薬瓶、気泡がたっぷりで素敵☆
色も、茶筋も大好きですよ~♪
日光の光に透かして見ると、また全然
違う表情ですね(*^_^*)
blue-glassさんの元に来る運命だったんですね
きっと☆すごいな~!
素敵な出会いでしたね^^なんだか私まで
嬉しくなっちゃいましたし、「茶筋」という言葉も
知らなかったので、勉強になりました☆
気泡好きにはたまらないですね~♪
  • 2010-07-06 18:54
  • なお
  • URL
  • 編集

[C295] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

えへへ~(^^)
念願の茶筋入りの瓶、GETできました!!
それとは気づかずに気泡に惹かれて買ったものだったので
昨日改めて光にかざしてみたら「あれっ!?これは…」と喜びもひとしおでした。
大げさですが縁を感じましたよ~

茶筋…あまり聞かない言葉ですよね~
でも知っちゃうとつい探してみたくなりませんか??
「偶然が作り出した芸術」ってところに魅力を感じますね(^^)

光に当てながら眺めているとスゴく癒される瓶です。
なおさんにも喜んでいただけてワタシも嬉しいなぁ~(^^)
ありがとうございます♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。