Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/80-7e0bbb0a

トラックバック

コメント

[C340]

おはようございます!
朝から台風の影響なのか、風が強いです(^_^;)
それにしても、涼しげなリキュールグラスたち☆
いいですね~(^^♪
ガラスのゆらゆら感、分かりますよぉ~!
気泡がまたGOODですね^^
それぞれ違った表情が、素敵ですよね☆

そろばん玉や、ステム付き・・・初めて聞いたので
勉強になりました(^O^)/
昭和や大正時代にちょっと高貴な位の方が、
葡萄酒のような飲み物を少し入れて
色合い、味を楽しんでいたかのような雰囲気で
妄想するだけで楽しいです(笑)
それにしてもblue-glassさん、一つずつ集めたって
すごいですね~!ほんと、blue-glassさんの所に
来る運命としか考えられません☆
  • 2010-08-11 10:28
  • なお
  • URL
  • 編集

[C341] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

台風、大丈夫ですか??
こちらも先ほどまで雷と激しい風雨でした。汗
暑い日が続いたかと思うとスコールのような雨…
異常気象ですね~

お褒めいただき嬉しいです(^^)
同じようなグラスに見えても一個一個違ってて見ていて飽きないんですよ。
背の高い方のグラス2個は気泡が入ってて私好みのグラスです♪

そろばん玉、ステム…あまり馴染みがない言葉ですよね~
私もびっきさんのブログやTHE ALFEEの坂崎さんが書かれた
『和ガラスに抱かれて』などを参考に勉強しました。

なおさんが仰るように特別な方々が特別な席で使っていたのかしら…
葡萄酒など綺麗な色の飲み物が合いそうですよね♪
古いものはそれが使われていた時代に思いを馳せることができるのも
楽しみのひとつです(^^)

リキュールグラスはこの他にももう少し持っていてまたご紹介したいと思います。
縁があってウチにきてくれたものたち…大切にしたいですね(^^)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リキュールグラス

リキュールグラス


実はリキュールグラスが好きです。
それも写真のようなステム(脚)の途中にそろばん玉と呼ばれる突起がある
リキュールグラスを特に気に入って集めています。

このリキュールグラスは山形市ビッグウィングの骨董市で2個一緒に出合い
持ち帰りました。


ステム付リキュールグラス アップ


同じようなステム付きのリキュールグラスの中でもこのふたつは古いものなのか
気泡や歪みがありガラスがゆらゆらしています。
だからこのふたつは特にお気に入り…


ひとつひとつ集めたグラスも


ステム付リキュールグラス 5個


この形は5個になりました。
こうやって並べてみるとそれぞれ微妙に形や大きさ、表情が違うのがわかります。
手前のグラス3個はグラス部分の底が厚いですよね~
後ろのグラス2個に比べると小さいのにしっかりしていて重さもあります。


昔の人はこのグラスで何を飲んだのでしょうか?
本当に少ししか入らないグラスなのに。
そんなところに奥ゆかしさを感じるのは私だけでしょうか…??





ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。 更新の励みになっています。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hutamama.blog3.fc2.com/tb.php/80-7e0bbb0a

トラックバック

コメント

[C340]

おはようございます!
朝から台風の影響なのか、風が強いです(^_^;)
それにしても、涼しげなリキュールグラスたち☆
いいですね~(^^♪
ガラスのゆらゆら感、分かりますよぉ~!
気泡がまたGOODですね^^
それぞれ違った表情が、素敵ですよね☆

そろばん玉や、ステム付き・・・初めて聞いたので
勉強になりました(^O^)/
昭和や大正時代にちょっと高貴な位の方が、
葡萄酒のような飲み物を少し入れて
色合い、味を楽しんでいたかのような雰囲気で
妄想するだけで楽しいです(笑)
それにしてもblue-glassさん、一つずつ集めたって
すごいですね~!ほんと、blue-glassさんの所に
来る運命としか考えられません☆
  • 2010-08-11 10:28
  • なお
  • URL
  • 編集

[C341] なおさまへ

こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

台風、大丈夫ですか??
こちらも先ほどまで雷と激しい風雨でした。汗
暑い日が続いたかと思うとスコールのような雨…
異常気象ですね~

お褒めいただき嬉しいです(^^)
同じようなグラスに見えても一個一個違ってて見ていて飽きないんですよ。
背の高い方のグラス2個は気泡が入ってて私好みのグラスです♪

そろばん玉、ステム…あまり馴染みがない言葉ですよね~
私もびっきさんのブログやTHE ALFEEの坂崎さんが書かれた
『和ガラスに抱かれて』などを参考に勉強しました。

なおさんが仰るように特別な方々が特別な席で使っていたのかしら…
葡萄酒など綺麗な色の飲み物が合いそうですよね♪
古いものはそれが使われていた時代に思いを馳せることができるのも
楽しみのひとつです(^^)

リキュールグラスはこの他にももう少し持っていてまたご紹介したいと思います。
縁があってウチにきてくれたものたち…大切にしたいですね(^^)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

blue-glass

Author:blue-glass
山形の片田舎で暮らす主婦。
お気楽で忘れっぽい性格ゆえ、ものとの出合いはいろいろあれど片っ端から忘れていく…それではあまりに可哀そうと書きとめておくことにしました。お目に留まれば幸せです♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。